低金利ローン

低金利ローンが可能なおすすめ会社ランキング

※プロミスはSMBCコンシューマーファイナンスのブランドです。

 

急にお金が必要なときってだれでもあります。そんなときどうするか。親や兄弟、友だちに頼むのもいいかと思いますがこういうのって後ろめたさを感じてなるべく知られたくなかったりします。

 

そんな状況の時、頼りになる業者がいれば心強いものです。そこで、お金を借りたいけど返済は自分のペースでしたい、そんなあなたにおすすめなのがキャッシング・カードローン。キャッシング・カードローンを利用すればすぐにお金を借りれて月々の返済は自分のペースで利用できます。

 

もちろん自分のペースとはいっても最低限の返済は必要ですがそれでも一括返済よりは断然負担が少ないですよね。ここではおすすめの低金利ローンサービスをランキング形式で紹介させていただいてます。こういう金融サービスもあるのか、と参考にしていただければと思います。

 

プロミス

 

キャッシングを利用するにあたりまず始めに検討して欲しいのがプロミス。最近更にスペックアップして限度額の引き上げ及び実質年率の低金利化が決まりました(実質年率4.5%〜17.8%)。上限金利が17.8%消費者金融の中でも最低水準の低金利です。またプロミスは30日間無利息(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)でお金を借りることが出来ます。更にプロミスとの取引は全てインターネットで完結できます。ですので店舗に行く時間がない、書類を郵送でやりとりしている時間がないといった方でもスピーディーに利用開始が可能です。プロミスでは即日融資(※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。)を特長に謳っており、申込んだその日にお金を借りることが可能です。また、万が一の安心サポートも充実しており、困ったことがあった場合、マネーアドバイザーが親身になって相談をうけてくれます。さらには女性の方にも安心して利用していただけるようプロミスレディースキャッシングも用意してあります。

 

 

アコム

 

急にお金が必要。だけどお金を借りるのがはじめてでいろいろと不安。そんな時頼りになるのがアコムです。それはアコムの公式ホームページへいけば一目瞭然。「お急ぎのお客さま」「はじめてのお客さま」など目的別にリンクが貼っており、とても丁寧な作りになってます。アコムさんではネットで契約はもちろん可能です。また、スマートフォン向けに「アコムナビ」なるアプリを無料で配布しておりこれを使えばより便利にアコムさんを利用できます。アコムはじめての方にとって頼りになる会社です。

 

 

お金の借りる手続きの方法と返済の仕方

お金を借りる際の手続きの方法はいくつかありまして、店舗へ行く、無人契約機に行く、インターネット上で契約する等あります。様々な方法で手続きはできるのですがいまいちどれを選択していいかわからないですよね。ここではパソコンやケータイ、スマートフォンなどを利用しネットで手続きする方法をおすすめします。

 

ネットでの手続きには様々なメリットがあります。
・24時間いつでも申し込みできる
・どこにいても申し込みできる
・審査結果等の待ち時間を無駄にしなくて済む等
ではインターネットを利用してお金を借りるためにはどのような流れで手続きを行うか確認していきましょう。

 

まず始めにお金を借りれるかどうか各社3秒〜10秒という短時間で簡易的な審査、診断をしてくれますのでまずこちらを受けましょう。その際入力するのは生年月日、年収、現在の借入状況などといったごく少数の項目を入力し結果もすぐに表示されます。

 

入力した結果融資可能と表示されたら次に進みます。ここではさらに細かく入力が求められ多少めんどくさいと思いますが入力が求められるのはお名前、住所などといった個人情報を始め、勤務先名や雇用形態、業種や職種といった勤務先情報といったどれも簡単にこたえられるものばかりですからさくさく進みます。

 

ひととおり入力が終わりましたら最短30の審査がはじまり、どのくらい借り入れるのかがきまったら運転免許証などの身分証明書と源泉徴収票や確定申告書といった収入証明書類を携帯のカメラ等で撮った画像データを送信して契約完了です。あとはご自身の口座に振り込まれる、といった流れです。

 

インターネットを利用した手続きはこのように初めての方でもスピーディーにお金が借りれますのでぜひご利用してみてください!

 

さて気になる返済の仕方ですが一括返済しないで済むのがカードローンの良いところ。業者によって差はありますが例えば30万円借りた場合大体一月に1万円前後が相場です。もちろん多く返済したいときは返済して、お金に余裕がない月は最低限の返済をする。これがカードローンの賢い使い方です。

 

 

低金利ローン業者の選び方

どこからお金を借りたらいいのか、その選び方についてどんな方にどのカードローン業者さんがいいかを簡単にまとめてみます。。インターネットで検索したらたくさん出てきますし、繁華街などを歩いていてもたくさんの業者の看板が目につきます。それも当然。なぜなら国内のカードローン業者は2,000社以上もあるのです。この膨大な数の業者からどの業者を選びカードローンを契約したらいいか・・・迷いますよね。

 

まず始めに基準となるのがきちんと国や都道府県に貸金業の登録をしているかどうかです。登録をしていない業者、、、すなわち闇金は絶対にやめてください。高金利だったり違法な取立て行為など百害あって一利なしです。もちろん最初から闇金などに手をだすつもりなんてないと思いますがそこは相手も考えていて大手企業の関係会社などを装って営業していたりします。

 

ですのでなんとなく聞いたことがある社名だから決めた場合闇金の可能性も!?そんな時は金融庁Webサイト「登録貸金業者情報検索サービス」を利用してみてください。登録している業者なら検索に該当します。では闇金ではない正規の登録を済ましていることがわたったのならどこでもいいか?

 

そんなことはありません。自分に合った業者というのは存在します。例えば「お金を借りると言ったらやっぱり気になるのは金利だな」と思えば低金利のキャッシング・カードローン業者を選ぶべきでしょうし「お金を早く貸してくれる業者がいいな」と思えばお金を早く貸してくれるキャッシング・カードローン業者を選ぶべきでしょう。

 

もしくは「初めてお金を借りるので親切丁寧な業者がいいな」という方もいらっしゃるでしょう。答えはあなたの中にありますのでよくよく考えてカードローン業者を選んでください。しかしそれでもまだ迷うなという方はぜひ上記ランキングから選んでみてください。

 

どの業者も国がきちんと認めたキャッシング・カードローン業者でなので安心、安全、親切丁寧です。なお当サイトでは銀行系のカードローンにせよ消費者金融系のキャッシングでも低金利の業者を厳選して紹介しております。※銀行系と消費者金融系では金利の違いがありますがその点はご了承ください。

 

キャッシング・カードローンを利用するその前に。知っておいてほしいこと。

即日融資を受けるために。カードローンを検討している方の中にはなるべく早く借りたいという方もいらっしゃるかと思います。消費者金融系キャッシング業者ランキングで紹介している業者では即日融資が可能です。即日融資・・・つまり申し込んだ日にすべての手続きが完結し、自身の口座にお金が振り込まれることをいいます。

 

その即日融資を受けるために気を付けることがいくつかあります。それは午前中に申し込むなどその日の早い時間帯に行動することです。各社大体14時〜15時までに必要書類を提出したら即日融資ができるのですが仮に書類に不備があったり、もしなんらかの事情で審査に時間がかかったりといった場合でも時間に余裕があるので安心ですよね。

 

また、審査に通す業者は厳選して一社に絞り込みましょう。しっかりと興味のある金融業者のオフィシャルページを確認し条件に合っているか。審査に通る確率は高いかを見極めて金融審査に通すことが重要です。審査に通るか否かの判断は業者側の対応にも差があるでしょうから。念には念をということと、即日融資を確実なものとするためにおすすめします。注意が必要なのは、1ヶ月以内に3〜4社以上の申し込みをすると申し込みブラックリストなるものに載ってしまう可能性が非常に高くなりますので、申し込み業者数には細心の注意を払うようにしましょう。気軽に審査に通すという考えは非常に危険です。

 

だらだらと長期間借り無いよう計画を立てて利用しましょう。カードローンは非常に便利です。急な出費がありでもお金がないといった状況に対応できたり、給料日まであと少しだけど生活費が足りないといった場合にも対応できたり等様々な場面で頼りになります。

 

ところが上で説明したとおり簡単にお金は借りれるのですが完済は難しいです。返済自体は自分のペースで行えばいいので簡単なのですが、あまりにも便利なのでついつい頼りすぎてしまうのです。その結果、長期間にわたってキャッシング・カードローンを利用するということが多々あります。

 

長期間借りるとどうなるか。金利の額が多くなります。支払う金利の額が多いということはそれだけ借りる人が損をします。いくら便利で頼りになるとはいってもあまりお金はかけたくないですよね。ですので借りるときは計画を立てて利用しましょう。

 

上記カードローン業者に限って言えばホームページに返済額や返済回数、そして金利もわかるシミュレーションがあります。お金を借りる前にぜひ利用して計画を立てましょう。そしてその計画こそが自分のペースとなるのです。低金利ローンを上手に利用しそして返済シミュレーションを明確化して借り入れするようにしましょう。